分類:ゴマノハグサ科ネメシア属
学名:Nemesia hybirid

栽培環境や植物の状態によっては、実際の花や葉色が異なる場合があります。

バイカラーシリーズ

色鮮やかな一年草ネメシアと、宿根草ネメシアのハイブリッドとして改良された人気のバイカラーシリーズです。

チェリーオンアイス
2022年に生産および出荷終了しました

ベリーデライト
2022年に生産および出荷終了しました

リトルシリーズ

分枝力が高く伸びにくい寄せ植えに使いやすいリトルシリーズです。

リトルココ
2022年に生産および出荷終了しました

リトルバナナ
2022年に生産および出荷終了しました

リトルチェリー
2022年に生産および出荷終了しました

リトルオレンジ
2022年に生産および出荷終了しました

耐暑性がアップし、鑑賞期間が長くなりました
人気のバイカラーもあります
一年草ネメシアと宿根草ネメシアのハイブリッドです

一年草は、一年しか花を咲かせない植物です。一年でエネルギーを使い切るため、多年草や宿根草と比べて花は大ぶりで花つきが良いものが多くあります。それに対して宿根草は、何年も枯れずに花を咲かせますが、冬には地上部(葉や茎)を枯らし暖かくなったらまた育つ植物で、育てているうちに年々株が大きくなっていきます。サンサシアプラスは、一年草ネメシアの発色の良さや花つきの良さをそのままに、最低温度が-5℃まで耐えれるように改良されたハイブリットネメシアです。

管理情報

開花期:春、秋

耐性

耐性:半耐寒性/多年草

最低温度:ー5℃

耐寒性ゾーン:9a~

水やり:ふつう

置き場所:日なた、半日陰

肥料:ふつう

用途:プランター/鉢植え、花壇、ハンギング

草丈

草丈:20~30cm
リトルは、約20cm

株幅

株幅:20~40cm
リトルは、20~30cm

この植物の冬越し可能エリアを確認

アイコンの説明はこちら

花脈も美しいです

花の裏サンサシアプラス

花びらの裏側は、赤紫色の花脈があり風に揺れるとそれが見え隠れしとても美しいです。

サンサシアプラス

濃い花色のものでも、裏には花脈が見えるので是非チェックしてみてください。

耐暑性に優れています

4月下旬

5月中旬

6月中旬

愛知県 なばなの里の様子です。4月下旬にポット苗を植えつけしました。夏の始めでも暑さに負けず開花しています。

みんなの投稿

みなさんが育てたサンサシアプラスの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ
Instagram