PWには100シリーズ以上もの植物があります。「たくさんあって、どの植物を選んだらいいか分からない…」というお客様の声にお応えして、PWサイト人気ランキングを月別にご紹介します。品種の情報を調べたり育て方を調べたり、PWサイトを訪問する人の数は、きっと人気のバロメーター。

ここでは7月人気のPWの植物ベスト20をご紹介します。

7月人気の花

1位 スーパートレニア カタリーナ

分類:アゼトウガラシ科ツルウリクサ属
【販売時期】3月上旬~5月下旬

夏最強のPW スーパートレニア カタリーナが7月に1位を獲得!ルドベキア アーバンサファリの快進撃がすごかったのにも関わらず、ニュアンスカラーのラムレーズンの販売が後推ししたこともあって僅差で1位を獲得しました。一般的なトレニアと比べ夏の直射日光にも強く、太陽の光を浴びてぐんぐん育ち、春から晩秋まで株を覆うように花が咲き続けます。

2位 ルドベキア アーバンサファリ

分類:キク科ルドベキア属
【販売時期】5月下旬~6月下旬

洗練されたアースカラーと造形美が印象的で、たくさんの枝から連続開花するルドベキア アーバンサファリ。近年SNSで話題になり、人気が出て来ました。7月の暑さが厳しくなる頃にはPWサイトの中で1位と僅差で2位に♪耐暑性に優れているだけでなく、最低温度はー15℃と耐寒性もある多年草で、冬越しをするとさらに大きな株に生長します。

3位 エボルブルス ブルーラグーン

分類:ヒルガオ科エボルブルス属
【販売時期】4月下旬~6月下旬

夏の花エボルブルス ブルーラグーンの人気がぐんぐんと上がってきています。PWサイトへのアクセスもベスト3位にランクイン!エボブルス(アメリカンブルー)ほどの鮮やかな青色を発色するお花は他にないと言われているほど、きれいな青色でお庭を彩ってくれます。夏に涼し気なブルーラグーンをお楽しみください。

4位 ラグランジア

分類:アジサイ科アジサイ属
【販売時期】3月下旬~5月上旬

日本のPWで生まれ、今や世界を代表する画期的なハイドランジア!ラグランジアは 7月に慌てて剪定をする必要がないガーデニング初心者の方におすすめのアジサイです。開花期が終わっても返り咲きを楽しむガーデナーさんも多く、側芽からたくさん咲く花を楽しめます。

5位 ユーフォルビア ダイアモンドフロスト

分類:トウダイグサ科ニシキソウ属
【販売時期】3月下旬~7月下旬

小さな白い花がふわふわとカスミソウのように咲くユーフォルビア ダイアモンドフロスト こちらも夏にかけて人気が出てくるお花で、7月時点で5位に!繊細な雰囲気とはうらはらに、性質は強健。夏の暑さや乾燥にも強く、一度植えると春から晩秋、なんと霜が降りる頃まで花を楽しめる優秀品種です。

6位 スーパーアリッサム

分類:アブラナ科ニワナズナ属
【販売時期】2月上旬~5月中旬

夏越し可能な奇跡のスイートアリッサムが、花が少なくなる季節でありながら6位に君臨!驚きの人気ぶりを魅せてくれます。夏はリーフとして楽しんでくださいね。

7位 ノリウツギ

分類:アジサイ科アジサイ属
【販売時期】5月下旬~7月上旬

一般的なアジサイは6月に開花するのに対して、ノリウツギの開花期は夏~秋!お花の少ない夏の時期を花で彩ってくれるアジサイです。6月からジワジワと人気が高まり7月にはいよいよ7位にランクアップ!秋に赤色に染まる姿まで楽しみきってくださいね。

8位 アナベル(アメリカあじさい)

分類:アジサイ科アジサイ属
【販売時期】5月下旬~6月中旬

一般的なアジサイは7月に剪定が必要なため、この時期のアナベルもそれに引っ張られアクセス数が増えています。慌てて月中に剪定する必要がないので一般的なアジサイよりもずっとお手入れが簡単!ガーデニング初心者の方におすすめです。

9位 ヒューケラ ドルチェ

分類:ユキノシタ科ツボサンゴ属
【販売時期】2月下旬~6月中旬

周年きれいな葉色を楽しめるカラーリーフ ヒューケラ ドルチェは7月も安定の人気9位を獲得!SNSで、強い直射日光を受けて株が傷んでしまった報告を受け始める時期でもあります。近年の厳しい暑さには対策が必要で、半日陰や日陰で育てるようにしましょう。

10位 カリロファス サニーチャープ

分類:アカバナ科カリロファス属
【販売時期】5月下旬~6月下旬

カリロファスは、アメリカのテキサス原産の植物で、厳しい暑さと乾燥の中で自生していました。それがいよいよ園芸品種として改良され、2024年日本初上陸!記録的な暑さが毎年更新されるようなこの日本で、今後夏の定番となりであろう注目の品種が、10位を獲得しました。来年はきっともっと上位ランクに入る気がする注目の品種です。

11位 スーパーサルビア ロックンロール

分類:シソ科サルビア属
【販売時期】4月上旬~6月上旬

スーパーサルビア ロックンロールは、なんと1株で1mの株幅に生長します。だから、小さい花苗を何個も購入するより、ずっとコストパフォーマンスがいいんです。 剪定をしなくてもよく枝分かれしてキレイな草姿にまとまり、セルフクリーニング(花が咲き終わったら自然に落ちる)で、お手入れも簡単!晩春から秋まで長い間ボリューム満点のたくさんの花を咲かせます。

12位 スーパーベナ

分類:クマツヅラ科クマツヅラ属
【販売時期】3月上旬~5月下旬

小さな花が集まって咲く手まりのような花姿のバーベナ スーパーベナが7月の人気12位のお花になります。スーパーベナは、一つ一つの花や花房が大きくて、ナチュラルながら華やかな雰囲気が魅力のお花です。暑さや病気にも強く、春に植えて晩秋まで楽しめますよ。生育が旺盛で、葉がこんもり茂った中から花がこぼれるように咲く姿は、ハンギングや鉢植えにもぴったり。

13位 スーパーベル

分類:ナス科カリブラコア属
【販売時期】3月上旬~5月中旬

日本の高温多湿の夏にも負けず病気にも強く改良されたスーパーベルですが、安心して夏越しするには夏に入る前に切り戻しをすることをおすすめします。生育旺盛で大きな株に育つので、ハンギングバスケットやエントランスに飾る豪華な鉢植えとして秋まで楽しめます。

14位 ネペタ キャッツパジャマ

分類:シソ科イヌハッカ属
【販売時期】3月中旬~6月下旬

なんとも青色が美しいネペタ キャッツパジャマ が7月も14位を獲得!ネペタ キャッツパジャマは、耐暑性に優れ春から秋にかけてラベンダーのような雰囲気の花を咲かせます。乾燥にも強く、地植えであれば根が張れば植えっぱなしでも育つ大変お手入れが簡単なお花で、病害虫の心配もほとんどありません。何年も育つ多年草で、一年目よりも冬越しをした二年目の方がたくさんの花を楽しめますよ。

15位 スーパーチュニア

分類:ナス科ペチュニア属
【販売時期】3月上旬~6月下旬

日本で初めてPWブランドとして登場したスーパーチュニアが、春のピークからは少し落ち着いて15位を守っています。暑さや雨にとりわけ強いペチュニアとして今も進化を続けるPWの定番シリーズです。特に育てやすいと評判なのがスーパーチュニア®ビスタ。暑さや蒸れにも強いため真夏の直射日光の下でもすくすくと育ち、春~秋まで開花します。(栽培環境によりますが、日本のほとんどの地域で晩秋まで開花します。)

16位 フロックス オープニングアクト

分類:ハナシノブ科クサキョウチクトウ属(フロックス属)
【販売時期】3月中旬~4月上旬

フロックス オープニングアクトは、強健で暑さ寒さに強く、株いっぱいに花咲く姿が圧巻のハイブリッド宿根フロックスです。一般的なフロックスよりも開花期が長く、草丈は50~70cmと鉢植えでも育てることができます。甘い蜜の香りが漂い、蝶やハチなどのポリネーター(花粉媒介者)を招きます。7月は二番花を楽しむ頃ですね。

17位 メカルドニア ゴールドダスト

分類:オオバコ科メカルドニア属
【販売時期】4月上旬~6月下旬

7月のPWアクセス数は、第17位!ガーデナーの皆さんの口コミで人気に火がついたのが、このメカルドニア ゴールドダストです。強健で狭いスペースの土にも花が咲き、グランドカバーで花のじゅうたんをつくるのに最適です。黄色い小花が這うように咲き、さらに雑草よりも早く育つので、雑草対策にもおすすめです。

18位 スーパーランタナ

分類:クマツヅラ科ランタナ属
【販売時期】4月下旬~6月下旬

スーパーランタナは、従来のランタナと比べて非常に分枝力がよく、ドーム状の株に溢れるぐらいのたくさんの花を途切れることなく咲かせるランタナです。中でも小さな小花が真珠のように咲き溢れるスーパーランタナ ムーンホワイトは、ジャパンフラワーオブザイヤー最優秀賞を受賞したお墨付きの優れた品種のランタナです。

19位 ゴンフレナ ラブラブラブ

分類:ヒユ科ゴンフレナ属
【販売時期】4月上旬~6月下旬

真夏でも水やりさえやればキレイに花が咲き続けるゴンフレナ ラブラブラブが、夏に向けてアクセス数をどんどん伸ばしていきます。高温多湿・乾燥・強光線に強く、草丈が50〜70cmと高性なので、寄せ植えや花壇のアクセントにおすすめです。

20位 アンゲロニア エンジェルフェイス

分類:オオバコ科アンゲロニア属
【販売時期】5月上旬~6月上旬

ナチュラルで優しい雰囲気ですが、性質は非常に強健!日本の真夏の暑さにも負けず、春から晩秋まで一般的なアンゲロニアよりも長く咲き続けるのも魅力です。40~60cm程の草丈に育つので、花壇のフォーカルポイントや、高さを出したい寄せ植えに最適ですよ。

7月人気記事ランキング

1位 もう剪定で失敗しない!アジサイ(紫陽花)の育て方 剪定が簡単なアジサイをご紹介

2位 水やりのコツをマスターしよう!ガーデニング上手は水やりから

3位 グランドカバーで花のじゅうたんを!雑草対策におすすめお強い花12選

4位 アナベルの花言葉からおすすめ品種まで!アナベルの魅力をたっぷりご紹介

5位 宿根草で手間いらずなお庭を 育てやすい宿根草12選

まとめ

植物は植えつけに最適な時期に合わせて販売されています。7月人気の植物は、7月にお店に並ぶ植物が多くあります。是非買い忘れのないようにチェックしてみてくださいね。