分類:アジサイ科アジサイ属
学名:Hydrangea paniculata

ラインアップ

鉢植えでもOK!コンパクトなノリウツギ

コンパクトにまとまるので鉢植えや狭い場所の植栽にもぴったりのノリウツギです。

お庭を豪華に彩る壮大なノリウツギ

大きな花をつけても倒れる心配がない存在感抜群のノリウツギです。

※日本植物パテント株式会社の登録商標です。

特長

コンパクトなノリウツギから壮大なノリウツギまで多くの種類を展開しています

新梢咲きのため、剪定期を選びません
茎が強く倒れにくくなりました
耐寒性が強く日本全国で冬越し可能です

管理情報

開花期:夏~秋

タイプ:落葉性

最低温度※:約ー40℃

耐寒性ゾーン※:3a~

日照:日あたりのよいところ、半日陰

土壌:水はけのよい土に最も適しています 花の色は土質に影響されません

樹高

樹高:品種により異なります

植栽距離

植栽距離:品種により異なります

花壇

用途:群植、景観設計、ボーダーガーデン

剪定期:秋の花後から早春にかけて切り戻します

※最低温度:目安としてください。管理方法や場所、株の状態によって表記より高い温度でも枯死する場合があります。
※耐寒性ゾーン(Hardiness Zone):寒さを段階別に分け(日本の場合は20ゾーン:3a~)、植物ごとにどの地域まで冬越し可能なのか知るための指標です。

この植物の冬越し可能エリアを確認

販売時期

ノリウツギリトルライムラベル

5月下旬~7月下旬

全国の園芸店、ホームセンター等で販売しております。

\さっそく販売店に買いに行こう!/
お近くの販売店はこちら

品種情報

PROVEN WINNERS(PW)のノリウツギは、日本全国の庭で育てることができ。切り花やドライフラワーにもおすすめのノリウツギです。アジサイの中では花が咲くのが遅いノリウツギですが、数あるノリウツギの中でも花が咲くのが早く開花期が長い品種ばかりを厳選しました。茎が丈夫で花房が倒れることもありません。ノリウツギの花色は土壌のpHに影響を受けず、秋の花後から早春にかけて剪定すれば、春に伸びた新芽に花が咲きます。

ノリウツギ サイズとカラーの違い

ノリウツギサイズとカラーの違い
ノリウツギサイズとカラーの違い

ノリウツギ リトルホイップ

樹高

樹高:75~90cm

植栽距離

植栽間隔:80~100cm

ノリウツギ リトルホイップは、コンパクトな株を覆いつくすように大きな円錐状の花穂をつける姿が圧巻なノリウツギです!夏に咲く白い花は、秋になると徐々に淡いピンク色を帯び、ロマンティックな雰囲気を醸し出します。

ノリウツギ リトルクイックファイヤー

樹高

樹高:90~150cm

植栽距離

植栽間隔:80~150cm

ノリウツギ リトルクイックファイヤーは、ノリウツギ クイックファイアーのコンパクト品種で、サイズはその約3分の1程度になります。早い時期から花が咲き始め、花の色が白からピンク、やがて濃い赤紫色へと変化も早く、晩秋まで楽しめます。

ノリウツギ リトルライム

樹高

樹高:90~150cm

植栽距離

植栽間隔:100~150cm

ノリウツギ リトルライムは、淡いライムグリーンの花房が優雅なノリウツギ ライムライトのコンパクト品種です。花の色味はライムライトと同じですが、樹高はたった約3分の1というサイズになります。夏に咲く花はどんな植物にもよく合う優しいライムグリーン。秋になるとピンクを帯びたアンティークカラーへと変わり、長く庭を彩ってくれます。

ノリウツギ ジンフィンドール

樹高

樹高:140~170cm

植栽距離

植栽間隔:80~120cm

ノリウツギ ジンフィンドールは、大きくてカラフルな花を長い期間楽しめます。花色は白から明るいピンク、その後、深い濃いピンク色へと変化します。茎が大変丈夫で、倒伏しにくく、切り花やドライフラワーにも適しています。

ノリウツギ メガミンディ

樹高

樹高:140~170cm

植栽距離

植栽間隔:80~120cm

ノリウツギ メガ ミンディは、コンパクトな樹形にボリュームたっぷりの大きな花が咲くノリウツギです。夏に咲く白色の花が、晩夏にはピンクがかったシックな赤色へと変化するのが魅力。早い時期から色合いの変化を楽しめます。

ノリウツギメガミンディ
ノリウツギメガミンディ
ノリウツギメガミンディ
育種家は有名なJohanさんです

ノリウツギ メガミンディは、ノリウツギ ピンキーウィンキーの育種家でもあるJohan Van Huylenbroeckさんによって開発されました。Johan Van Huylenbroeckさんには輝かしい業績が讃えられ、子ども向けのテレビ番組のキャラクターとしても採用されるなど高い評価を受けています。

ノリウツギ ファイヤーライト

樹高

樹高:180~240cm

植栽距離

植栽間隔:180~240cm

ノリウツギ ファイヤーライトは、大きな円錐形の花序が株いっぱいにつく、存在感抜群のノリウツギです。花色が乳白色から晩夏には鮮やかなピンク色へ、さらに秋にはザクロのような深みのある鮮やかな赤色に変化し、長い間庭を美しく彩ります。

ノリウツギ ピンキーウィンキー

樹高

樹高:180~240cm

植栽距離

植栽間隔:180~240cm

ノリウツギ ピンキーウィンキーは、30~40cmもの大きな円錐形の花序が株いっぱいにつく豪華なノリウツギです。咲き始めは純白で、秋になると穂の付け根の小花がピンク色に変わり、先端に新しい白い小花を生み出し、壮大なツートンカラーの花穂ができます!その姿はまるで白いレースキャップを被ったかのようなハイドランジアです。

受賞歴

avatar
リトルライム
2011 Best New Plant ANLA Management Clinic 受賞
2013 Bronze Medal – Green is Life (Poland) 受賞
2013 Gold Medal Plantarium 受賞
avatar
リトルホイップ
Gold Florall 受賞

豆知識

ノリウツギは、剪定が簡単で初心者におすすめのアジサイです

アジサイは、その花のつき方から旧枝咲きのアジサイと新枝咲きのアジサイの2種類に分けることができます。旧枝咲きのアジサイは、ヤマアジサイ、ガクアジサイ、カシワバアジサイなどです。初夏に開花した花は、翌年の花芽ができる秋より前に剪定する必要があります。切る位置も正確に行う必要があります。

それに対して、新枝咲きのアジサイは、アメリカあじさい(アナベル)、ノリウツギなどです。花の開花後から年を越えて3月までに剪定をすればまた初夏に花が開花します。新枝咲きのアジサイは剪定が簡単なので、時期さえ守れば毎年開花します。初心者の方が最初に育てるアジサイとしておすすめします。PROVEN WINNERS(PW)ブランドは、そんな初心者の方におすすめのアメリカあじさい(アナベル)とノリウツギを種類多く展開しております。皆さまが理想とするアジサイ(紫陽花)に出会えたら幸いです。

低木(シュラブ)

ノリウツギのトリビア

ここでちょこっとブレイクタイム!ノリウツギに関するトリビアを3択クイズでご紹介します。

問題:「ウツギ(空木)」とは幹の中が空洞になっている植物に付けられる総称ですが、ノリウツギの「ノリ」の名前の由来は何でしょうか。

01.ノリウツギの樹脂は、海苔と同じ手法で作成すると、日本屈指の上質な和紙が作成されると言われていたから
02.ノリウツギは、樹皮をはぐと粘りがあり、その粘液を和紙を漉くときの糊料としたから
03.ノリウツギは、漢字で書くと「規(ノリ)空木」というように、まっすぐ規律ある樹形をしているから

(答えは、育て方のページに掲載されています。)

\ノリウツギの育て方はこちら/
育て方