分類:シソ科イヌハッカ属
学名:Nepeta hybrid

栽培環境や植物の状態によっては、実際の花や葉色が異なる場合があります。

コンパクトでまとまりのよい株姿です
耐暑性に優れ秋まで花が咲き続けます
シルバーリーフに柔らかな香り
ローズガーデナーに人気のネペタ キャットミントです

管理情報

開花期※:春~晩秋

耐性

耐性:耐寒性/多年草

最低温度:ー35℃

耐寒性ゾーン:3a~

水やり:すくなめ

置き場所:日なた、半日陰

草丈

草丈:20~30cm

株幅

株幅:40~50cm

肥料:すくなめ

鉢植え/プランター

用途:プランター/鉢植え、花壇、ハンギング

※開花期:真夏は花が休むことがあります。

この植物の冬越し可能エリアを確認

アイコンの説明はこちら

販売時期

3月中旬~6月下旬

全国の園芸店、ホームセンター等で販売しております。

品種情報

ネペタ キャツパジャマ

ネペタ キャッツパジャマは、耐暑性に優れ春の終わりから秋にかけてラベンダーのような雰囲気の花を咲かせます。干ばつにも強く、地植えであれば根が張れば植えっぱなしでも育つ大変お手入れが簡単なお花で、病害虫の心配もほとんどありません。コンパクトで自然にまとまりのよい株に成長します。

ネペタ キャッツパジャマ

紫の萼は、満開の時期を超えると、一層深みある色に発色します。

ネペタ キャッツパジャマ

インディゴブルーの花が、根元付近から枝先までたくさんの花を咲かせます。

ローズガーデンに最適です

ネペタ キャッツパジャマ

ミントのような柔らかな香りで、ミツバチ、蝶などの花粉媒介者(ポリネーター)を引き付け、自然豊かなお庭を作ることができます。

ネペタ キャットミントは、一般的な薔薇の開花期に開花するため、昔からローズガーデナーに愛好家が多いお花ですが、その中でもネペタ キャッツパジャマは早く開花し始めるので花を長く楽しむことができます。早咲きの薔薇とも一緒にお花を楽しめるのが特長です。

寄せ植えにもおすすめです

ネペタ キャッツパジャマ

コンパクトにまとまるため、寄せ植えにもおすすめです。

みんなの投稿

みなさんが育てたネペタ キャッツパジャマの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ
Instagram