分類:キジカクシ科マンガベ属 学名:Mangave hybrid

ラインアップ

シルバーフォックス

マンガベ

明るい緑色の葉は薄くワックスのようなコーティングがあり、生育するにつれて白っぽくなります。また、白いワックスの下にうっすらと青紫色の斑点模様が現れます。アーチ状に展開する葉と縁にある柔らかいトゲが特徴で、見ごたえのある株に生育します。

マンガベ

ムーングロウ

マンガベ

シュールな最高傑作品種!シルバーがかった青緑色の葉と濃い紫色の斑点模様のコントラストが美しく、長くてフラットな葉は、かっちりとまっすぐな形に生育し、コンパクトでスパイキーな株になります。葉の縁のトゲはやわらかくてとても扱いやすい品種です。

マンガベ

フレックルアンドスペックル

マンガベ

ミントグリーンの葉は栽培環境によって薄紫色に色付き、さらに暗赤色の斑点模様が現れるのが特徴です。この斑点模様は、まさに人間のそばかすのようで、直射日光の下でさらによく現れ際立ちます。多肉植物らしい草姿で、独特の模様を楽しむことができます。

マンガベ

バッドヘアディ

マンガベ

髪型がキマらない日でも気にしない!細くてフラットなライムグリーンの葉には、明るい赤色の斑点模様が入り、アーチ状にこんもりと株が広がります。柔らかくしなやかな葉のおかげで、マンガベの中で最も耐寒性があり約ー10℃まで耐えることができます。

マンガベ

特長

マンガベ
雨に強く、一年草感覚で育てらます。初心者にもおすすめの多肉植物です。
マンガベにしかない特徴的な模様! 日照や温度によって色の変化が楽しめる
生育旺盛で数ヵ月で何倍もの大きさにも生育可能

一般的なアガベと比べてトゲが柔らかい品種もあります。

大きく育てたい場合

肥料をしっかりあげます。 ※生育期の春~秋には植えつけ時に元肥を施し、1,000倍程度に希釈した液肥を1週間に1~2回程度または化成肥料を1ヵ月に1回程度あげます。

一般の園芸培養土で育てます。

大きめの鉢で栽培します。

マンガベ
27cm鉢(8月撮影)
5月に12cmポットを27cm鉢に鉢上げ
市販の園芸培養土に植えて、1,000倍に希釈した液肥を週に2回あげました。

小さくキープしたい場合

一般のアガベの施肥量に準じて、肥料は少なめにあげます。

多肉用の土などで乾燥気味に育てます。

小さな鉢で栽培します。

管理情報

耐性

耐性:耐寒性/多年草

置き場所:1日中日光がよくあたる場所

最低温度※:約0℃~

耐寒性ゾーン※:10a~

水やり:土の表面が乾いたらたっぷりあげてください

肥料:大きく育てたい場合は、生育期の春~秋には植えつけ時に元肥を施し、1,000倍程度に希釈した液肥を1週間に1~2回程度または化成肥料を1ヵ月に1回程度あげてください 小さく育てたい場合は、一般的なアガベの施肥量に準じてあげてください

鉢植え/プランター

用途:プランター/鉢植え

土壌:大きく育てたい場合は園芸培養土を、小さく育てたい場合は多肉植物用の土をおすすめします

草丈

草丈:約20~25cm

株幅

草幅:約45~50cm

  • 最低温度:目安としてください。管理方法や場所、株の状態によって表記より高い温度でも枯死する場合があります。

シルバーフォックスは、約0℃
ムーングロウは、約ー4℃
フレックル アンド スペックルは、約0℃
バッドヘアディは、約ー10℃

  • 耐寒性ゾーン(Hardiness Zone):寒さを段階別に分け(日本の場合は20ゾーン:3a~)、植物ごとにどの地域まで冬越し可能なのか知るための指標です。

シルバーフォックスは、10a~
ムーングロウは、9a~
フレックル アンド スペックルは、10a~
バッドヘアディは、8a~

販売時期

4月中旬~6月下旬

マンガベラベル

全国の園芸店、ホームセンター等で販売しております。

\さっそく販売店に買いに行こう!/
お近くの販売店はこちら

豆知識

光と温度で模様や色が変わります

マンガベは様々な置き場所で観賞できます。光の強い場所で栽培するとより濃い模様が楽しめます。暑い時期と寒い時期の葉色の変化も楽しめます。
※冬は軒下や室内の霜があたらない場所で育てるのがおすすめです。

一般の多肉植物より水管理が簡単です

マンガベ

通常の多肉植物は乾燥に強い一方、水を与えすぎると腐ってしまいます。しかしマンガベはより多くの水を吸水でき早く生育します。また水を控えめにあげると一般的な多肉と同じようにゆっくりと育ちます。

みんなの投稿

みなさんが育てたマンガベの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ

Instagram
@provenwinners_japan

マンガベのトリビア

ここでちょこっとブレイクタイム!マンガベに関するトリビアを3択クイズでご紹介します。

問題:日光がよくあたる場所で育てると、マンガベの模様が濃くなるのは何故でしょうか。

01.光合成をする葉緑素という細胞が、緑の部分に集まってくるから
02.明るいと模様がくっきり見えるから
03.マンガベの模様は、人間で言うニキビのようなもので、成長期独特の成長ホルモンが分泌されるから

(答えは、育て方のページに掲載されています。)

\マンガベの育て方はこちら/
育て方