分類:ツリフネソウ科ツリフネソウ属
学名:Impatiens New Guinea hybrid

栽培環境や植物の状態によっては、実際の花や葉色が異なる場合があります。

フリル咲きです
※特に咲き始めにフリルが強くかかります
分枝性がよくボリュームある株に生育します

管理情報

開花期:春~晩秋

耐性

耐性:非耐寒性/多年草

最低温度:約5℃

耐寒性ゾーン:10a~

水やり:たくさん

置き場所※:日なた、半日陰

草丈

草丈:約30cm

株幅

株幅:約30cm

肥料:ふつう

鉢植え/プランター

用途:プランター/鉢植え、花壇、ハンギング

※置き場所:明るい場所を好みますが、強い直射日光は葉焼けの原因になります。建物の脇や庭木の下など、直射日光を避けた明るい場所に置いて育ててください。

この植物の冬越し可能エリアを確認

アイコンの説明はこちら

販売時期

ニューギニアインパチェンスロココラベル

3月下旬~5月下旬

全国の園芸店、ホームセンター等で販売しております。

品種情報

ニューギニアインパチェンスは、花や株が大きく生育旺盛な熱帯原産のインパチェンスです。

ニューギニアインパチェンス ロココは、信頼のドイツ・キエンツェラー社のニューギニアインパチェンスです!人気のフリル咲きのお花で華やかな印象です。特に咲き始めにフリルが強くかかり可愛い花姿を見せてくれます。カラフルな上に分枝性がよくボリュームある株に生育します。強い直射日光は葉焼けの原因になるので、直射日光を避けた場所で育ててください。

イザボウ

ニューギニアインパチェンスロココ

紫色に近いピンク色が特徴のフリル咲きが豪華なお花です。

ナネット

ニューギニアインパチェンスロココ

鮮やかな赤色が特徴のフリル咲きが豪華なお花です。

ブランカ

ニューギニアインパチェンスロココ

純白のホワイトカラーが特徴のフリル咲きが豪華なお花です。

コンスタンツ

ニューギニアインパチェンスロココ

オレンジ味のある温かいピンク色が特徴のフリル咲きが豪華なお花です。

アントワネット

ニューギニアインパチェンスロココ

原色に近いオレンジ色が特徴のフリル咲きが豪華なお花です。

コレット

ニューギニアインパチェンスロココ

青みかかったピンク色が特徴のフリル咲きが豪華なお花です。

小さな鉢でも大きな花を咲かせます

ニューギニアインパチェンスロココ

12㎝プラ鉢で育てた様子です。大きく印象的な花を咲かせます。

みんなの投稿

みなさんが育てたニューギニアインパチェンスロココの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ
Instagram