分類:バラ科シモツケ属 学名:Spiraea media

ラインアップ

※日本植物パテント株式会社の登録商標です。

特長

フワフワの花と葉のコントラストが魅力です
季節を通じて葉色の変化を楽しめます
ローメンテナンスで栽培も簡単です

管理情報

開花期:晩春~初夏

タイプ:落葉性

最低温度※:約ー40℃

耐寒性ゾーン※:3a~

置き場所:日当たりのよい場所、半日陰

土壌:ほとんどの土壌に適しています

植栽距離

樹高:60~90cm

植栽距離

植栽距離:60~120cm

主な用途:地植え

植栽距離

剪定期:早春に剪定してください

※最低温度:目安としてください。管理方法や場所、株の状態によって表記より高い温度でも枯死する場合があります。
※耐寒性ゾーン(Hardiness Zone):寒さを段階別に分け(日本の場合は20ゾーン:3a~)、植物ごとにどの地域まで冬越し可能なのか知るための指標です。

この植物の冬越し可能エリアを確認

販売時期

シモツケダブルプレイレッドラベル

5月中旬~6月下旬

― 品種情報 ―

シモツケ ダブルプレイ は、春から秋まで葉色が変わり季節の移ろいを感じさせてくれる低木(シュラブ)です。綿毛のようなふわふわの花も魅力で、栽培も非常に簡単なシモツケです。非常に丈夫なため、栽培は簡単で、ガーデニング初心者の方にもおすすめの庭木(シュラブ)です。全品種、樹高と植栽間隔は同じです。

シモツケ ダブルプレイ® ブルーカズー

シモツケ ダブルプレイ ブルーカズーは、青みがかったクールな葉と白花のコントラストが魅力的で、新芽の季節にはワイン色の葉や、秋の紅葉も楽しめます。春から冬にかけて新芽自体も赤、ピンク、紫、緑と季節を通じて色の変化を楽しむこともできます。綿毛のようなふわふわの白い花も魅力で、栽培も非常に簡単なシモツケです。

シモツケダブルプレイブルーカズー
シモツケダブルプレイブルーカズー
シモツケダブルプレイブルーカズー
シモツケダブルプレイブルーカズー

シモツケ ダブルプレイ® ピンク

シモツケ ダブルプレイピンクは、丸みを帯びた樹形と春の新芽の深い銅葉、そして鮮やかな明るいピンク花のコンビネーションが華やかなシモツケです。非常に丈夫なため、栽培は簡単で初心者にもおすすめの庭木です。

シモツケダブルプレイピンク
シモツケダブルプレイピンク
シモツケダブルプレイピンク
シモツケダブルプレイピンク

シモツケ ダブルプレイ® レッド

シモツケ ダブルプレイ レッドは、鮮やかな赤花がとても美しく、深いワイン色の春の新芽も大変魅力的で、新芽の時期と花の時期と二度楽しめます。樹形は丸みがあり密度高い株がマウンド状に広がります。

シモツケダブルプレイレッド
シモツケダブルプレイレッド
シモツケダブルプレイレッド
シモツケダブルプレイレッド
\シモツケの育て方はこちら/
育て方