分類:ミソハギ科サルスベリ属 学名:Lagerstroemia‘Ebony and Lvory’

猿もその木から滑ってしまうぐらい樹皮が滑らかなことから名づけられたサルスベリ。

サルスベリブラックパールは、花色と艶のある黒葉色のコントラストが大変魅力的なサルスベリです。日当たりのよい場所で栽培すると花付きが良く、葉色もきれいに出ます。耐寒性が非常に強く、約ー15℃まで耐えることができ、うどんこ病に耐性があります。サルスベリブラックパール ホワイトとサルスベリブラックパール レッドの樹形は直立型、サルスベリブラックパール ルージュの樹形は球型、サルスベリブラックパール ライトピンクの樹形は直立開張型、サルスベリブラックパール ルビーの樹形は花瓶型です。

ー ラインアップ ー

サルスベリブラックパールホワイト

ホワイト

レッド

ルージュ

ライトピンク

ルビー

ー 受賞品種 ー

avatar
ホワイト
2016 フラワートライアル大賞優秀賞 受賞

ー 特長 ー

花色と艶のある黒葉のコントラストが魅力です

花の少ない夏の時期に花を咲かせます
従来のサルスベリと比べてコンパクトです
シンボルツリーや誕生記念樹として人気です

ー 管理情報 ー

開花期:初夏~秋

タイプ:落葉性

最低温度※:約-15℃

耐寒性ゾーン※:7a~

水やり:土の表面が乾いたらたっぷりあげてください

置き場所:1日中日光のよく当たる場所

肥料:植えつけ時に元肥を施し、早春から春の生育期が終わるまで緩効性肥料をあげてください それ以外はあまり必要としません

剪定:冬~早春の間に切り戻しをしてください

樹高:150~200cm

植栽距離

植栽距離:150~200cm

花壇

主な用途:プランター/鉢植え、地植え

  • 最低温度:目安としてください。管理方法や場所、株の状態によって表記より高い温度でも枯死する場合があります。
  • 耐寒性ゾーン(Hardiness Zone):寒さを段階別に分け(日本の場合は20ゾーン:3a~)、植物ごとにどの地域まで冬越し可能なのか知るための指標です。
この植物の冬越し可能エリアを確認

― 楽しみ方 ―

様々な用途でお楽しみいただけます

シンボルツリー
景観設計(緑化植物)

ー みんなの投稿 ー

みなさんが育てたサルスベリブラックパールの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ
\サルスベリ ブラックパールの育て方はこちら/
育て方