分類:フウロソウ科テンジクアオイ属
学名:Pelargonium hybrid

栽培環境や植物の状態によっては、実際の花や葉色・模様が異なる場合があります。

スーパーゼラニウム チャンピオン

キャロル
2022年に生産および出荷終了しました

ネオンスポット
2022年に生産および出荷終了しました

丈夫で、病気に強いハイブリットゼラニウム
真夏でも生育しながら花を咲かせます
早春から晩秋まで長く花を楽しめます
ボリュームある花房です

管理情報

開花期:早春~晩秋

耐性

耐性:半耐寒性/多年草

最低温度:約ー3℃

耐寒性ゾーン:9a~

水やり:すくなめ

置き場所:日なた、半日陰

肥料:ふつう

用途:プランター/鉢植え、花壇、ハンギング

草丈

草丈:40~50cm

株幅

株幅:50~60cm

※2021年、最低温度と耐寒性ゾーンが更新されました。ラベルに記載の情報と異なる場合がありますがご了承ください。

この植物の冬越し可能エリアを確認

アイコンの説明はこちら

販売時期

スーパーゼラニウム チャンピオンラベル

3月上旬~5月下旬
9月中旬~11月上旬

全国の園芸店、ホームセンター等で販売しております。

ゼラニウムとは

ヨーロッパの窓辺に飾られている吊り鉢やプランターを彩るお花と言えばゼラニウム。ゼラニウムは、ヨーロッパではもっとも人気のある花壇苗の1つです。やや多肉質の茎で、華やかでボリュームある花が春から秋まで長く咲き続けます。以前は日本では梅雨や夏の夜温が影響し鑑賞期間が限られるため、流通量が限定的でしたが、最近は品種交雑により日本の夏にも耐えれる品種が誕生し始め、日本でも育てやすい花苗の1つとして人気が出てきました。

スーパーゼラニウムとは

雨や過湿が苦手だったゼラニウムの弱点を克服し、日本の気候に適するように改良されたのが、スーパーゼラニウム チャンピオンです。スーパーゼラニウム チャンピオンは、ゾナール系のゼラニウムと、アイビー系のペルタータムのゼラニウムを交雑により生まれたハイブリット ゼラニウムで、高温多湿な日本の真夏でも生育しながら花を咲かせます。

品種情報

オランジュ

スーパーゼラニウムチャンピオン

スーパーゼラニウム チャンピオン オランジュは、ゾナール系ゼラニウムです。 輝きあるオレンジ色が、夏のお庭を明るい印象に仕上げてくれます。

スーパーゼラニウムチャンピオン

非常に耐暑性に優れており、日本の真夏でも色褪せることなく美しい花色を魅せてくれます。

ロージー

スーパーゼラニウムチャンピオン

スーパーゼラニウム チャンピオン ロージーは、ゾナール系ゼラニウムです。 白がベースの花びらに中心部の赤色の模様が、ゼラニウムの華やかさをさらに魅力的に演出します。生い茂る葉色とのコントラストも美しいです。

スーパーゼラニウムチャンピオン

非常にスーパーゼラニウム チャンピオン キャロルに似ていますが、実はそのキャロルがさらに改良され、強くなった品種になります。

レッド

フリルがかわいいゼラニウムの上手な育て方

スーパーゼラニウム チャンピオン レッドは、ゾナール系ゼラニウムです。 幸せの象徴とされる赤いゼラニウム。たくさん生い茂りパッと目を引くビビットカラーです。

スーパーゼラニウム チャンピオンレッド

一般的なゼラニウムの臭いが少し気になる方は、スーパーゼラニウム チャンピオンをお試しください。スーパーゼラニウム チャンピオンはあまり臭いが気になりません。

リラ

フリルがかわいいゼラニウムの上手な育て方

スーパーゼラニウム チャンピオン リラは、ゾナール系ゼラニウムです。レッドの色違い品種で、鮮やかなピンクがお庭の主役にもなります。

スーパーゼラニウム チャンピオンリラ

スーパーゼラニウムが耐えることができる最低温度は、目安として-3℃。関東以西の暖かい地方では、マルチングをする程度で比較的冬越し成功しやすいありがたいお花です。

@micanz45 様も冬越しに成功しました!

キャロル(2022年に生産および出荷終了しました)

フリルがかわいいゼラニウムの上手な育て方

スーパーゼラニウム チャンピオン キャロルは、ゾナール系ゼラニウムです。薄いピンクの花びらに中心部の赤色の模様が、ゼラニウムの華やかさをさらに魅力的に演出します。生い茂る葉色とのコントラストも美しいです。

スーパーゼラニウム チャンピオン

@hana_koi.garden様の冬越して2年目のスーパーゼラニウム チャンピオン キャロルです。ピンク色と赤色のバイカラーのお花がまんまるに咲いてとても可愛らしいですね。トップページの画像も@hana_koi.garden様のお写真になります。

スーパーゼラニウム チャンピオン

夏のお花が終わり、パンジーやビオラなどを植え替えたばかりの10月に満開の姿を見せてくれるのがスーパーゼラニウムです。@uchi_mofu2様の10月の様子です。スーパーゼラニウムは四季咲き性のゼラニウムで、真冬はちょっとお休みしますが、1年を通して楽しめます。

ネオンスポット(2022年に生産および出荷終了しました)

フリルがかわいいゼラニウムの上手な育て方

スーパーゼラニウム チャンピオン ネオンスポットは、アイビー系ゼラニウムです。一重咲きの花がたくさん咲き誇ります。どこか桜にも似た印象で、日本人には大変馴染みがいいゼラニウムです。

スーパーゼラニウムチャンピオンネオンスポット

tupi* 様スーパーゼラニウム チャンピオン ネオンスポット
とスーパーゼラニウム チャンピオン キャロルの寄せ植えです。素敵な寄せ植えをありがとうございます。

スーパーゼラニウム

@little_garden_pop 様のお庭のスーパーゼラニウム チャンピオン ネオンスポットです。ピンクの花がたくさんあがって可愛らしいですね。

スーパーゼラニウム チャンピオンの冬越し

スーパーゼラニウム チャンピオンは、冬越しをするといっそうたくさんの花が咲くようになります!

関連記事

みんなの投稿

みなさんが育てたスーパーゼラニウム チャンピオンの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ
Instagram

ゼラニウムのトリビア

ここで、ちょこっとブレイクタイム!ゼラニウムに関するトリビアを3択クイズでご紹介します。

avatar
3択クイズ!
ゼラニウムの名前の由来は何でしょうか。
1
ゼラニウムの色が鮮やかなことから、「眩しいぐらい発色が良い」を意味する「ゼラニス」からつけられた。

2
ゼラニウムの果実の形が鶴のくちばしに似ていることから、ギリシャ語で鶴を意味する「ゼラノス」からつけられた。

3
ゼラニウムの香りに虫よけの効果があるシトロネラ成分があることから、虫よけを意味する英語「ゼラニー」からつけられた。

答えは、育て方のページに掲載されています。