セファランサス シュガーシャック

従来の品種と比べると約半分の樹高に育つ矮性(わいせい)のセファランサスです。
コンパクトな樹形で、庭に取り入れやすくなりました。
晩夏につける赤い実と光沢のある葉のコントラストがとても美しくて見事。さらに、香りの良い白いポンポンのような花を春から秋まで楽しめます。
湿り気のある土壌を好みます。早春に剪定を行って育てましょう。

※矮性(わいせい)とは、一般的な大きさよりも小形(コンパクト)な性質のことをいいます。

特長

  • 自生・芳香・赤い実・矮性
  • 花の色:白
  • 葉の色:グリーン

主な用途(植え込み場所)

fabi
  • ミックスボーダー(庭の塀際や小道の両側に多種類の多年生植物を植え込むもの)
  • マスプランティング(群植)

管理のポイント

  • 開花期:夏
  • 最低温度※:約-30℃~-35℃
  • 日照:日向か半日陰
  • 樹高:約90cm~1.2m
  • 栽植距離:約90cm~1.2m
  • タイプ:落葉性
  • 土壌: 湿り気のある土が最適
  • 早春に剪定する