分類:キク科タゲテス属
学名:Tagetes lemmonii

栽培環境や植物の状態によっては、実際の花や葉色が異なる場合があります。

タゲデスゴールドメダル

ゴールドメダル

強いシトラスミントの香りがします
開花期が非常に長い栄養系品種です
のびすぎずまとまった株です
暑さも寒さにも強く栽培が簡単です

管理情報

開花期:周年

耐性

耐性:半耐寒性/多年草

最低温度:約ー3℃

耐寒性ゾーン:9a~

水やり:すくなめ

置き場所:日なた

草丈

草丈:50~80cm

株幅

株幅:約100cm

肥料:ふつう

鉢植え/プランター

用途:プランター/鉢植え、花壇

この植物の冬越し可能エリアを確認

アイコンの説明はこちら

販売時期

タゲデスレモンマリーゴールドラベル

3月上旬~5月下旬
9月下旬~11月上旬

全国の園芸店、ホームセンター等で販売しております。

香りを楽しめます

タゲテスゴールドメダル

タゲテス ゴールドメダルは、そっと触れただけでも虫をよせつけにくい強いシトラスミントの香りが舞い上がります。

繰り返し長く咲きます

タゲテスレモンマリーゴールド

タゲテス ゴールドメダルは、花が少なくなる時期に、お庭を元気な色で彩ってくれる開花期がとても長いお花です。真夏は花が休む場合がありますが、ほぼ年中お花を楽しむことができます。

地植えにもおすすめです

タゲテスゴールドメダル

愛知県 花遊庭 5月の様子です。タゲテス ゴールドメダルが一面ゴールドに咲き誇っています。

タゲテスゴールドメダル

愛知県 花遊庭 11月の様子です。タゲテス ゴールドメダルは、地植えにもおすすめです 。黄色やオレンジ色と表現するだけには足りない温かみのあるゴールドのお花を株いっぱいに咲かせます。

株いっぱいに花が咲きます

タゲテスゴールドメダル

@iam.sakikawa様のお宅のタゲテスゴールドメダルです。鉢を覆い尽くすほどの株いっぱいに花が咲きました。PWアンバサダーのノベルティと一緒に撮影くださりありがとうございます。

長くお花を楽しめます

タゲテス ゴールドメダルは、一般品種と比べて非常に長い期間お花が咲くように改良されました。

タゲテスゴールドメダル開花期

育種家は坂嵜潮さんです

PW育種家坂嵜さん

タゲテス ゴールドメダルの生みの親は、世界的に有名な日本人の育種家の坂嵜 潮さんです。坂嵜 潮さんは、これまでにスーパーチュニア ビスタやカリブラコア(というジャンル自体)などの世界の園芸ファンに広く楽しまれる園芸品種を開発しています。

2018年に発表したアジサイ「ラグランジア ブライダルシャワー」は、英国王立園芸協会主催のチェルシー・フラワー・ショー2018の新品種部門で金賞を獲得し、「アジサイの新しいカテゴリーを創った」とまで絶賛されました。

みんなの投稿

みなさんが育てたタゲテス ゴールドメダルの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ
Instagram