分類:ヒユ科アルテルナンテラ属
学名:Alternanthera dentata

栽培環境や植物の状態によっては、実際の葉色が異なる場合があります。

リトルロマンス

季節による葉色の変化が楽しめます
直射日光に強くなりました
美しいカラーリーフがスタイリッシュです
生育旺盛なアルテルナンテラです

管理情報

耐性

耐性:非耐寒性/多年草

最低温度:約0℃

耐寒性ゾーン:9a~

置き場所:日なた、半日陰

水やり:ふつう

肥料:ふつう

草丈

草丈:約30cm

株幅

株幅:約60~80cm

鉢植え/プランター

用途:プランター/鉢植え、花壇、ハンギング

この植物の冬越し可能エリアを確認

アイコンの説明はこちら

販売時期

アルテルナンテララベル

4月下旬~5月下旬
9月上旬~10月上旬

全国の園芸店、ホームセンター等で販売しております。

品種情報

avatar
ジャパンフラワーセレクション2019-2020 受賞
ベスト・フラワー(優秀賞)受賞
ライフデザイン特別賞 受賞
グッドパフォーマンス特別賞 受賞
カラークリエイト特別賞 受賞

アルテルナンテラ リトルロマンスは、季節による葉色の変化が楽しめるコンパクトなアルテルナンテラです。

一年を通じてマットでスタイリッシュなリーフカラーですが、その色は「春は深緑色」「夏は鮮やかな新芽の緑と紫色」「秋は深紫色」と季節を感じる美しい色合いの変化でガーデナーを魅了します。また、葉の裏側は赤紫色で、風が吹くと葉の表側と裏側のコントラストも楽しむことができます。

季節によって表情を変えます

@mipo_0305様の投稿

初夏には、紫色に変化したリーフの葉先に、新緑の新芽が芽吹き、まるで花が咲いたような表情を魅せてくれます。

@mipo_0305様の投稿

秋になると全体的に紫色に変わり、秋の訪れを感じさせてくれます。

色の変化を楽しめます

5月 愛知県
春のアルテルナンテラリトルロマンスは、緑が濃いリーフカラーです。

7月 愛知県
初夏から夏にかけては、強い日差しによってパープルが濃くなり、グリーンの新芽とのコントラストが楽しめます。

11月 愛知県
秋になり温度が下がると、すっかりパープルのリーフカラーに変色します。

ローメンテナンスなリーフガーデンに

アルテルナンテラリトルロマンス

ガーデンカラジウム ハートトゥハート®と組み合わせて、植えっぱなしでOKのローメンテナンスなリーフガーデンを作った様子です。このコンビネーションは、両方とも生育旺盛で日なたでも半日陰でも場所を選ばず育てられます。

リーフの裏側も楽しめます

リーフの裏側は、紫色です。風になびくと葉の表側と裏側の色のコントラストを楽しめます。

秋も涼しくなると、リーフの裏側 とのコントラストが少なくなります。表側の葉色が随分変わったことを実感します。

おすすめのカラーリーフ

みんなの投稿

みなさんが育てたアルテルナンテラリトルロマンスの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ
Instagram