分類:キツネノマゴカ科ヒポエステス属 学名:Hypoestes phyllostachya

ー ラインアップ ー

ガーデンヒポエステスピッピ

レッド

ガーデンヒポエステスピッピ

ピンク

ガーデンヒポエステスピッピ

ホワイト

ガーデンヒポエステスピッピ

ローズ

ー 受賞品種 ー

avatar
ホワイト
ジャパンフラワーセレクション2020-2021 受賞
グッドパフォーマンス特別賞 受賞
ニューバリュ―特別賞 受賞

ー 特長 ー

直射日光にも強く、日陰・室内でも楽しめます
晩秋まできれいな葉を楽しめます
存在感のある大きな葉と整った草姿です
寄せ植えに使いやすいヒポエステスです

ー 管理情報 ー

耐性

耐性:非耐寒性/多年草

最低温度※:約5℃

耐寒性ゾーン※:10b~

置き場所:屋外屋内問わず場所を選びません

水やり:土の表面が乾いたらたっぷりあげてください

肥料※:緩効性の置き肥を1ヵ月に1回程度、液肥(1,000~2,000倍)を1~2週間に1回程度あげてください

草丈

草丈:約30cm

株幅

株幅:約30cm

鉢植え/プランター

用途:プランター/鉢植え、花壇、ハンギング

  • 最低温度:目安としてください。管理方法や場所、株の状態によって表記より高い温度でも枯死する場合があります。
  • 耐寒性ゾーン(Hardiness Zone):寒さを段階別に分け(日本の場合は20ゾーン:3a~)、植物ごとにどの地域まで冬越し可能なのか知るための指標です。
  • 肥料:緩効性肥料とは肥料の効き方がゆっくりで、一定期間効果が長続きする肥料のことです。
この植物の冬越し可能エリアを確認

ー 販売時期 ー

ガーデンヒポエステスピッピ

4月下旬~6月下旬

8月下旬~9月下旬

全国の園芸店、ホームセンター等で販売しております。

\さっそくお店に買いに行こう!/
お近くの販売店はこちら

― 驚きのパフォーマンス ―

真夏の直射日光にも負けません

ガーデンヒポエステスピッピ

ガーデンヒポエステスピッピは、直射日光にも強く改良されました。そのため、日本の真夏の炎天下でも育つようになりました。

室内でも楽しめます

ガーデンヒポエステスピッピ

シェードガーデンや室内で観葉植物として楽しむことができるのも、ガーデンヒポエステスピッピの人気の理由の1つです。白いブロッチが夏のガーデンを涼しげに演出してくれます。

おすすめのカラーリーフ

ー みんなの投稿 ー

みなさんが育てたガーデンヒポエステスピッピの写真をご紹介!みなさんの投稿楽しみにお待ちしております!

GreenSnap グリーンスナップ
Instagram
@provenwinners_japan